FC2ブログ
flower border

2代目看板犬「ラブ」との日々

10ヶ月で我が家にやってきた「ラブ」。ただ今看板娘として日々修行中です。

今年の汚れ、今年のうちに

年内の仕事は昨日が最終日ラブがトリミングに行っている隙に事務所の大掃除を済ませました一年分の埃を払い、隅々まで掃除機をかけると出るわ出るわ、抜け毛がゴッソリ その頃ラブはプレミアムオーガニックシャンプー + マイクロバブル温浴でサラッサラ 綺麗になって新年を迎えられますシャンプー嫌いの本人は、ちょっとご立腹のご様子 今年一年、ブログに遊びに来ていただいてありがとうございました来年もどうぞよろしくお...

クリスマスの思い出

子供達がまだ幼かった頃クリスマスブーツをプレゼントしたことがありましたお菓子を食べ終えた息子がこのブーツを一生懸命に履こうとしていました「小さくて履けないよー」と半べそかきながら・・・それを見ていた娘が「こっちは?」と、自分のを差し出していましたいやいや、同じ大きさだし (。-_-。)そんなあんぽんたんな姉弟もすっかり大人になり明日、郡山で久しぶりに会いますプレゼントは・・・クリスマスブーツじゃありませ...

ひと足早いクリスマスプレゼント

栃木県で犬の保護活動をしている ビータヌママさん から素敵なポストカードが届きました ありがとうございますこちらのかわいい子犬達は9月にセンターから引き出した 妊婦犬 くりん が出産した吹ちゃん、奏ちゃん、楽くんですかわいすぎる~ ♡くりん親子はそれぞれ素敵な里親さんのもとへ これからやってくるクリスマスも、お正月も暖かい部屋で、人のぬくもりを感じながら過ごすことができるんですね本当に良かったビータヌマ...

いよいよ冬本番

年末年始の予定はお決まりですか?今日は、ちょっと耳寄りな情報をご紹介しますNEXCO東日本の ドラ割 やNEXCO中日本の 速旅 はETC限定のお得な料金プランですすでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが・・・例えば、ドラ割の冬の南東北遊湯フリーパス(南東北周遊プラン)の場合対象エリアはこちら3日間のプランだと通常10,290円が7,500円になって、2,790円もお得なんですただし、利用区間...

○○をすると××が笑う !?

和雑貨ネットショップ 「cotton-houseりん」 さん から紐飾りが届きました一本の紐に9匹の さるぼぼ が下がっています「猿」は「去る」と書くと、「災いが去る(さる)」とか「疫病が去る(さる)」とも言われて心身の安全を祈願する意味合いがあるそうですなので、 「9匹の猿」 = 「苦難を持ち去る」 という縁起物なんです来年のことを言うと鬼が笑う と言いますが来年こそケガや病気をせず、無事に過ごせますように!...

今年最後の上棟式

先日、お客様の上棟式があり祝い酒を持ってお邪魔してきました生憎の天気で、時折雨まじりの風がピューピュー五色旗が飛ばされてしまうのではとヒヤヒヤしながら見ていました流石に大工さんは余裕の表情ですさて、準備が整い、餅まきが始まる頃には青空も見えてきました[高画質で再生]上棟式[広告 ] VPS今年最後の上棟式も無事に終わりホッとしていたところ年賀状用の住所録がなぜかPCから消えていることがわかりあわてて再入力...

先日行ったドッグランで

相性の悪いワンコ達のガウガウによせばいいのに近付いたぽっちゃり姫とばっちりを受けて鼻のところに傷が 舌も噛みつかれたのですが、血もすぐに止まり大事には至りませんでした本気で噛みついたわけでもないしワンコ同士で遊んでいればテンションも上がります服に穴が開いたこともありましたしね多少の事を気にしていてはランには連れてこれないです (笑)...

会津弁で

かつては みったぐね (容姿が可愛くない)とかみばわりぃ (見栄えが悪い) などと言われていたラ・フランスですが昭和60年代になってから追熟技術が進むと上品でとろけるような美味しさが知れ渡り今では 果物の女王 と呼ばれるようになりました今朝届いた、山形産のラ・フランスです大人の握りこぶしより大きくて w(゚o゚)wまだ固いので常温で保存します食べ頃の見分け方はじゃなくて (//>ω<)軸がしおれてきて、軸...

寒くなると

日中は、事務所のストーブ前を陣取り家ではここが定位置ちょっと邪魔なんですけど・・・ :(´◦ω◦`):...

ラブの親衛隊!?

12月5日(日)、久しぶりに  の予報だったのでドッグランに行ってきました大型犬専用ランには、ダルメシアンが2匹写真はありませんが、フラットコーテッドレトリバーやMIX犬この柵を飛び越えてしまうくらいの見事なジャンプ力を披露してくれたボーダーコリーのレイン君他にもボーダーコリーが4匹とMIX犬もいたのでとっても賑やかでした初めましてのワンコには念入りにご挨拶です飼い主さんにはオイオイ・・・ (T_...

すべては丸く収まる

『ロビンソン漂流記』の主人公はアレクサンダー・セルカークという実在の人物をモデルにしています彼が無人島で遭難した時に持っていたのは2日分の食糧と聖書だけで過去にその島に流れ着いた人達は全て亡くなっていましたしかし、彼は希望を捨てずに森の奥へと進みそこで多くの果物や野菜、野生のヤギを見つけたのです4年後に発見された時彼は十分な栄養に加え、酒もたばこもない生活で健康的な体になっていました更に、ヤギの皮...