flower border

2代目看板犬「ラブ」との日々

10ヶ月で我が家にやってきた「ラブ」。ただ今看板娘として日々修行中です。

四寒三温 !?

晴れていると思ったら急に雪が降り出したりして春になるスピードはゆっくりゆっくり三寒四温ならぬ四寒三温!?のラブ家地方です昨年の秋に仕入れた薪も残り少なくなってきましたお父ちゃんがしきりに「寒い、寒い」と言いながらガンガン燃やすから  いつもの年より減り具合が早い気がします 右足に入っているプレートから寒さがジンジンと伝わっているせいでしょうかそして、こちらの箱入りお嬢さんも温風ヒーターの風を独り占...

ラブの災難

若松市内の公園に散歩に行った時のことです2才位の男の子が「わんわん!」 と言いながら駆け寄ってきました小さい子はこういう時、いきなり犬に触ろうとするんですよねラブをその場に座らせて急に立ち上がらないように抑えているとその子は紅葉のような手をラブの口元に持ってきましたとっさに「お口は触らないでね」と言ったのですが怖いもの知らずのおぼっちゃまは今度はラブの鼻を触ろうとしましたそしてラブが嫌がって頭をイ...

クリームパン? それとも・・・

トリミングに行ってきましたシャンプーの良い香りがしてサラふわ~ の トュルントュルン です足のムダ毛もきれいにカットされていましたこの形、クリームパンみたいとおっしゃる人もいますがお母ちゃんには 豚足 にしか見えません ...

福島弁はマスターしたでち

雪解けも随分と進んだラブ家地方です最近のぽっちゃり姫は散歩も終盤になると体もほてるのか水に入りたそうな仕草を見せる時がありますでも、雪解けの水はまだまだ冷たいんですやめた方がいいんじゃない? お母ちゃんの制止も聞かず行く気満々ですそこまでおっしゃるならどうぞ 先ずは慎重に水温を計って徐々に身を乗り出しますおっ! 行けそうかな?あともう少しと思った瞬間余りの冷たさにびっくりポン入水とまではいきません...

プチ断捨離、始めました

県立高校の合格発表も終わり期待と不安に胸を躍らせながら入学式を待つ15才お母ちゃんにもそんな日がありましたずーっと、ずーっと昔のことですが 先日、プチ断捨離をしようと思い立ち押入れの片づけをしていた時に見つけた懐かしいもの娘の高校入学記念に作ったテレカです当時、公立の高校では珍しかったコシノヒロコブランドのこちらの制服はお役御免になって久しいのですが、まだとってありますそんな思い出の制服をリメイク...

No image

息子が中学生の時に

息子が中学生の時にいじめを受けて不登校になっていた時期がありました当時の担任の先生は悪ふざけの延長としか考えておらず仕方がないので校長先生(お母ちゃんの同級生の親)に相談にのっていただいたことがありましたいじめていた子と親御さんが謝りに来たこともあって息子は徐々に学校に行けるようになりました原発事故で福島県から川崎市に自主避難した男子生徒が中学校でいじめを受けていた問題息子のいじめと比べるのは違う...

ベルマーク

子供達が小中学校の時に集めていたベルマーク特にマヨネーズの外袋に付いてるマークは切った途端にクルクルと丸まってしまいイライラしていたものです今は使用済みのプリンターのインクカートリッジだけ一年分まとめて町内の公民館に持っていっています...

春の気配 

3月5日(日)、車で10分ほどのところにあるプライベートドッグラン ラブ家の田んぼへ行ってきました今の時期は車もめったに通らないので先代ドンともよく来ましたでは早速   放 牧 !!決して長くはない足で一生懸命に走っています遠目に見ると ピンクの豚!? (笑)こらこら腹いせにウンPをしない!!土手にはオオイヌノスグリが咲き始めていました会津の  はもうすぐです...

犬の気持ち

早いものでもう3月暖かい日差しで雪も徐々に融けてきました先日の新聞に「犬の気持ちがわかる・・・かも」と言う記事を見つけましたなんでも、犬の心拍数でストレスの度合いがわかるらしく2~3年後の実用化に向けて大阪府立大学とシャープが共同開発しているとの事実現すれば獣医医療分野への応用が期待されます犬の気持ちと言えば思い出すのは「バウリンガル」先代ドンで試したことがあるのですがマイクを首につけた段階で大暴...

三犬(者)三様

先週、ワン友のハルちゃんが遊びに来てくれた時のこと事務所に入るや否や早速ワンプロ開始それに飽きるとベランダ越しに不審者をチェックしたり木のおもちゃをカジカジしたり何をするのも一緒のふたりは本当に仲良しですと、ここまでは良かったのですが散歩でココちゃんと遭遇した時は焦りました以前もお話ししましたが、こちらの柴ガールズいつの間にか仲が悪くなってしまったのですなので、様子を見ながら少しずつ近付きます先に...